2012年02月03日

がっかりホロサイト

先日、Eotech 552 ホロサイト(もちろん実物)を購入しました。が、不良品でした。

光度が低下して屋外ではまともに使えないレベル。

中古で購入したので、レーザーダイオードかホロフィルムが劣化していたのでは・・・と考察。

以下、説明しても判りにくいので写真で。今回掲載するホロの光量は全て最大です。



室内での写真です。画像と実際に見るのとではかなり異なっているので説明しづらいのですが良く見えます。




ホロ内部の写真です。内部にミラーと上部にプリズムのような物が入っておりホログラムを投影しています。




サバゲサークルの先輩よりブースター(レプリカ)を拝借しての1枚。一番肉眼に近い見え方。




遠くからみてもボケずにはっきり見えるのがホロ凄い。




しかし。昼間(快晴時)の写真です。最大にしても見えない・・・。




と思いきや、よく見ると背景色が濃くなっているところにぎりぎり見えてます。




曇りの日の写真。使えない事は無いだろうけどかなり見にくい。



結果を言うと、これはおおよそ6年前のモデルですが、これくらい古くなってくるとかなり運用が厳しいレベルに劣化してきます。
もし、ホロサイトをお求めの際は新品で買うことをお勧め致します。





タグ :ホロサイト


Posted by Recorder  at 22:26 │Comments(3)光学機器

この記事へのコメント
EOTECHに同じ症状のものの修理を直接頼みました。修理費199ドル。
新品が帰ってきました。ただ問題は指定運送業者しか使えず発送だけで約¥8000弱。あと手間が結構なもの。
でも修理に出してよかったなと思ってます・・・。
ぜひトライしてみてください。
Posted by 通りすがりR at 2012年02月03日 23:12
実物中古品だと修理とか返品の手続がめんどくさそうですね。
次はいいブツをゲットできるように頑張ってください^^
Posted by ネヴリン at 2012年02月04日 00:05
>>ネヴリン さん
とある知り合いの方の協力を得て何とか返品できました。感謝です。
ホロは劣化すると分かったのでACOGの方が良いような気がして来ました。
(トリチウムは半減していくけど見えなくなることは無いですし。)


>>通りすがりR さん
修理も検討しましたが手間と料金を考えたら億劫になってしまいまして・・・。
中古で購入したのに新品並みの値段になるので今回は返品しました。
Posted by RecorderRecorder at 2012年02月04日 00:47
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。